構造体・サイディング

建築物を構成する主要構造体を設計の段階からしっかりと検討し、造ってまいります。

キャッチコピーが入ります。キャッチコピーが入ります。

建物の骨格のことを構造体と言いますが、木造建築物における主要構造体は、基礎・柱・梁・小屋組に分けられます。これらの主要構造体は、最終的に仕上げが施され、直接目にすることはできなくなるからこそ、設計の段階からしっかりと検討し、的確な構造体を造らなければなりません。
八尾トーヨー住器株式会社では、木造軸組工法と木造軸組パネル工法という2種類の工法をご提案しております。どちらの工法も、気密性や断熱性、耐震性といった住宅性能を向上させることが工法です。これからも多くのご家庭に、安心・安全・会的に暮らせる家を届けていけるよう、技術の研鑽に努めてまいります。

スーパーウォール工法

スーパーウォール工法は高気密・高断熱で快適な住まいをご提案します。

SW(スーパーウォール)工法は、独自の高性能SWパネルによる高気密・高断熱・高耐震構造。
冷暖房や計画換気システムを組み込んで、部屋ごとの不快な温度差や空気のよどみなどを解消し、住まいの基本性能を大きく向上させます。

高性能断熱建材

家づくりに重要な断熱材である、高断熱・省施工のパネルをご紹介します。屋根・外壁などの断熱性を高めるパネル建材です。

ダントツルーフパネルIII

ダントツルーフパネルIII

夏の太陽や冬の寒気をしっかり遮り、快適な屋根裏空間を実現する屋根用パネル。優れた強度と耐久性があるので、万が一の地震や台風の場合でも安心です。

メーカー詳細ページ

快間トップ

快間トップ

施工性だけでなく納まりまで考慮した半落とし込みタイプなので、位置決めも簡単な省施工。次世代省エネルギー特例対応仕様のパネルです。

メーカー詳細ページ

快間ウォール

快間ウォール

筋交い代わりに面材を使用し、壁倍率2.5倍の耐震性があります。面材と断熱材が一体構造になっており、柱間にはめ込むだけで簡単・確実に施工可能です。

メーカー詳細ページ

スーパーウォール工法

スーパーストロング構造体バリュー(SSバリュー)の住宅は、 かけがえのない「家族」と大切な「財産」を地震から守ります。
  • ※「耐震等級3」相当とは、LIXILが建物の構造の安全性に項目を絞りその性能を評価しているため、
    住宅性能表示とは区別して表示したものです。
  • メーカー詳細ページ

サイディング

住宅の個性に合わせた多彩なデザインと、技術を駆使したあらゆる素材を用いた外壁で住まいを守ります。

AT-WALL(窯業系)

AT-WALL(窯業系)

陰影に富んだ彫りの深いストーン柄をはじめ、シンプルモダンに最適なボーダー柄・木目柄など豊富な品揃え。多彩なデザインと色表現で家づくり、街づくりに貢献します。防火性・耐候性などにも優れた、無石綿の窯業系外壁材です。

メーカー詳細ページ

Danサイディング(金属系)

Danサイディング(金属系)

柄の深さと塗装技術により、リアルな質感を表現。耐震性能・耐凍害性能・断熱性能などに優れ、新築からリフォームまで幅広く使用できる豊富なラインナップを揃えた金属系外壁材です。

メーカー詳細ページ

構造体・サイディング

  • 構造体・サイディング
  • SPECIAL PARTNER

  • PARTNER